忍者ブログ
管理の合間に背後がのらりくらりしてる所です。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2020/04/02 (Thu)
嘉凪:にし絵師の絵は前々から気になっていたのだが…ふふふふ

b67229_icon_4.jpg
…不審者


嘉凪:ヒデェ! だがそんな罵声にも今回の儂はめげん!なぜなら、素敵BUを手に入れたからな!
    さあ拝め、久臣!

っつー、訳で、以下感想。

※メルフォでお手紙いただいた某N様(一応、名前は伏せますね)への返信は最下部にあります。
b67229_bust_2.jpg




作成:にし 絵師 2009/12/8




嘉凪:誰このイケメン。(喜)

b67229_icon_6.jpg正直俺もびっくりした。
や、凄く嬉しいけど。


b65487_icon_4.jpg
柚が喜びそうなイケメン具合ねー。


b67229_icon_5.jpg
何で柚だ?


b65487_icon_2.jpg
ふふふー、秘密ー。


嘉凪:秘密ー。

b67229_icon_4.jpg
……嘉凪はすんな。キモイ。


嘉凪:うわ、ひどっ!
  …まあ、久臣の儂の扱いの酷さは今に始まった事じゃない。
んな訳で、綾乃、解説。

b65487_icon_2.jpg任されましたー。

服装の大まかなのは指定させてもらったらしいけど、予想以上にイメージぴったり。ラフな感じが臣っぽいけど、ラフ過ぎないのがちょうどいいって感じね。彩色に微かに青を入れてくださってて、イメージカラーを直接前に出さないけど、ちゃんと青っぽいイメージはさすが。

顔に関しては言う事なし。
うん、とっても臣っぽいクールな感じで、次期当主っぽい冷静さも伺えるよねー。
って中学生なのが、姉の私も信じられない落ち着きようは、もうさすがと言うか、さすが爺ちゃんの若い頃そっくりと言うか。(汗)

(※裏設定:久臣は外見は母親似、性格は祖父似。 ちなみに綾乃は外見は父親方の祖母似なので父親に若干似てて、性格は母親似)

ちゃんと両手の腕輪を書いてくださってるのにも嬉しいよねー。最初のBU描いてくださったパプリカ絵師のゴツイ感じのも好きだけど、にし絵師のスマートな感じも似合ってるよ。

背景は高架下って感じがするかな?コンクリっぽいよね、後ろ。
ヘッドフォンも指定どおりだけど、黒がやっぱり似合うねー。音楽好きなのをちょっと表に出してみたけど、正解だったんじゃない?

以上でーす。



嘉凪:あいよ、ありがと。
    つか、これでIC欲しい。でも臣、どの表情いくよ。
    お前、基本表情起伏少ないからIC今ので足りるくね?

b67229_icon_6.jpg
GT用とかが俺は欲しいけどな。


嘉凪:あ、忘れとった。真剣とか、負傷とかほしいよな。

b65487_icon_1.jpg
え、ずるいー。私もまだIC欲しいー。


嘉凪:お前結構つぎ込んでやっただろがよ。

b65487_icon_2.jpg
え、だって嫌な笑いとか、照れ汗とかニヤリとか欲しいって言ってたの嘉凪でしょ。


嘉凪:……言ってたな。ああ、儂の文章表現能力がお前の表情についていってないのが問題やな。

b67229_icon_1.jpg
それ言ったら、俺にも言えるだろ。


嘉凪:うー…もう少し検討させてくれ。欲しいものは沢山あるが、お前らの黙示録につぎ込んでるからなー。

b65487_icon_4.jpg私のGTは次、何時開けてくれるの?
いい加減連出す人にもう少しいいのあげたい。


b67229_icon_3.jpg
確かに俺の方が開いてる数多いしな。


b65487_icon_1.jpg青森行きたいー。お城面白そうじゃない?
あ、長崎でもいいよ?


嘉凪:お前はイッチーに連れてってもらえ。アヤツ、イッチー一人だけやから結構開けとるはずや。
  綾乃が「お願い(はーと)」って言えば、功刀は忙しくても連れて行ってくれるやろ。

b65487_icon_3.jpgでも、伊知郎と功刀さんも最近忙しそうだし、メグと柚も忙しそうだしねー。
そういう嘉凪も忙しいんでしょ?
ちょっと我慢するから、暇が出来たら、結社の皆GT連出ししてね?

嘉凪:はいよ。臣ももうちょい待って。

b67229_icon_1.jpg
まあ、アンタが体壊したら元も子もないからな。
とにかく絵師に礼のメールだけはしとけよ?

嘉凪:あいあいさー。
    取りあえず今回は以上!メール書かねば~




以下 12月7日にメルフォくださったN様
もし見ていらっしゃったら、ご観覧していただけると嬉しいです。

(反転してますので、マウスドラッグでお願いします。)

ご丁寧にありがとうございました。

いえいえ、ご病気を患ってたそうですので、病人に鞭打つ酷な事は言いませんし、寧ろそれでもこれだけ素敵な物を納品いただけた事に逆に嬉しかったです。

つか、うちの息子こんなにイケメンだったのか…と本気で喜んでるくらいですので、お気になさらないでくださいね?
これからもお忙しいとは思いますが、頑張っていただきたいですよ。
むしろ、またお会い出来たらお会いしたいなとか思ってますので、その時はまたよろしくお願いいたします。

12月9日記載
PR
Name
Title
Text Color
URL
Comment
Password
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback URL
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]