忍者ブログ
管理の合間に背後がのらりくらりしてる所です。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2018/12/12 (Wed)
やっとこ話が詰まってきたんで、ちょっとメモ程度に

あんまり子供ネタとか好きじゃない人もいるでしょうけど、綾乃と臣の未来は切っても切り離せないんで、そこはご了承ください。

…彩華と貴也の需要はあるのかな?
ありそうだったら、今度書いてみようかなぁと。

子供設定の関係で、綾乃を下に書いてます。
そう言うの読みたくない人は、久臣の欄だけお願いします。

◆久臣
銀誓館卒業後、宮司になるための学問を学べる某大学にストレートで入学。
文系じゃないので多少苦労したみたいだけど、そこはさすがに努力家の彼の事なので浪人せず難なく入学→卒業にこぎつける。

大学進学中から、神社で古武術と言うか護身術の道場を開き、能力者として覚醒した人達に戦いを教える事をするように。
大学卒業後は神社の若い宮司になり、また、嘉凪一族の当主として正式に祖父からその座を受け取って一族を引っ張っていく。
結婚とかは朴念仁の上に鈍いっ子なんで、どうなる事やら。
ただし、さすがに未婚のままってのは一族が許さんので、その辺はまあ50年後には茂久爺ちゃんそっくりな『お爺ちゃん(祖父的な意味でも)』に成ってるのは請け合いですね。



と言うワケで、以上臣の話をちょいと。んで、次は綾乃。
子供ネタ苦手な人はここでバックプリーズ


















◆綾乃
既にイッチーとは結婚してるんですけども、イッチー大学卒業時に改めて結婚「式」はしてるはず。
で、皆さんから散々言われてたっぽい子供の話なんですが、イッチーの背後さんの功刀とも話し合った結果、女の子を一人授かる未来にしました。

名前は優奈(ゆうな)。
あれ?って人もいるかもでしょうが、実は元ネタがこっちだったりとか色々あるんですが、そこは話すと長くなるんで割愛で。
誕生月は勝手に嘉凪が設定させてもらいましたが、2015年の12月のちょうど今頃に生まれる、(功刀の強い希望・笑で)綾乃にそっくりな女の子です。

なんで2015年かと言うと、イッチーがその年に大学卒業して就職してるからです。
実は嘉凪の爺ちゃんこと茂久氏から、伊知郎と綾乃夫婦は伊知郎の大学卒業まで子供はできるだけ作るなって言われてた設定です。ほら、一応ですけど神社の旧家の娘っこですから、綾乃。体裁ってやつです。
(↑散々結婚報告しなかったりとか、そう言うのをしなかった理由がこれなんです。皆さんごめんなさい。)

と言うワケで、だいたい5年後前後が可愛い盛りかなーとか。

で、50年後なんですが…実は綾乃の寿命って長くないって設定だったんですけど、んな可哀想な事したくないんで、銀雨上ではんな設定破って捨てます。
50年後もイッチーと仲良く夫婦やってなさい。と言う、背後の親心を展開予定。

ちなみに雛はずっと綾乃と一緒です。
と言うのも、綾乃が手放さないのもあるんでしょけど、優奈に懐かれてるからと言うのもあるだろうなーと。
優奈のお姉ちゃんであり、妹であり、夫婦のもう1人の娘として50年後までお付き合い願う予定ですよ。


本当はイッチーに似た男の子も授けさせたかったんだが…この夫婦の子供は1人っぽいってイメージの元断念ですた。



まあ、こんな妄想をここ数日してますた。

PR
Name
Title
Text Color
URL
Comment
Password
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]