忍者ブログ
管理の合間に背後がのらりくらりしてる所です。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2020/04/02 (Thu)
先日の鋼誠くんトコの蛍月さん作のリプレイに、嘉凪は全力で萌えた。
萌えたので、綾乃視点でこんな物を書いてみた。


あえて言う   

深い意味はない。萌えで書いたから、感性の代物だ 

と。

そんな訳で、当人達以外はほぼ見ても分からんと思うので、それでもいい方はどうぞ~。







 あれよし、これよし … 忘れ物はなし

弁当を作り終えた後、台所で指差し確認で忘れ物がないかをチェックする。
今日ばっかりは忘れ物は出来ない。なぜなら ―

「嬉しそうだな、綾ねえ。弁当交換って今日だったっけ」
「そうそう。 あ、臣達の分も出来てるから、各自持って行ってね」
「了ー解。朝五時起きの力作、遠慮なくおこぼれに預かるよ」

少し笑って鍛練後の水浴びから戻ってきた久臣がお弁当を片手に着替える為に自室へ戻る。
そう、今日は皆でお弁当を交換する約束をしているのだから。





所変わって、いざ本戦。

目の前に広げられたお弁当に、嬉々とした表情を浮かべずには居られない。
や、こんな美味しそうな物目の前に広げられて、嬉しくならないほうがオカシイ。

「……悔しい」
ちょっとコメントしながらまずは鋼誠のお弁当から。
いえいえ、文句なしに美味しいのが非常に悔しいですよ。さすが料理人、やっぱり隙はない。

こんなに料理上手だと、綾ちゃんも嬉しい反面複雑だろうなーと自分の隣に座る友人をちょっと盗み見る。
自分と正反対の大人しくて可愛い綾ちゃんが鋼誠と付き合いだしたのは、もう三ヶ月も前の事。

二人とも照れ屋で、でもお互いの事を大事にしてて、見てて微笑ましい。
付き合いだした時ってこんな初々しいものなんだなーと思った端で、自分達はどうだったかと思うと気恥ずかしい気がするのも事実。
…思い出すのやめよう。恥ずかしい。


とにかく、綾ちゃんは可愛い。
鋼誠の事大事なんだなーってのもよく伝わるし、鋼誠の話になると表情変わるよねーと思い出してみる。
今まで大人しいって印象がとっても強かったんだけど、鋼誠と付き合いだす、たぶん一番のきっかけになった時のエピソードから、意外と気が強くって、真面目だからこそ意外と激情家なんだと気が着いたり。

そうやって色んな顔が見れるようになったのも、まあ、本人の変化と言うのもあるだろうけど、鋼誠がいるからなのかなーと思いながら鋼誠の料理完食。
うん、とっても美味しかったです。


そして伊知郎のお弁当食べて………ちょっともう、本気で彼女としての立場ない。
和食も最近覚えてるくせに、洋食ここまで完璧だとどうしてくれようって気になる。
今週末のご飯は絶対に作らせてやる、と決意を抱いて割愛。終了。語ることはもうない。と言うか、語ったら惚気になるからもういい。遠慮します。

と言うのはあんまりなので追記。
伊知郎の笑顔は非常に困る。ああやって普通にカッコいい事言うのも、不自然じゃないから困る。
…惚れた弱みってどっちがどっちなんだか。


一方、鋼誠は頼もしい。色んな意味で。
綾ちゃんの手料理食べながら、鋼誠を語るのはいかがなものかと思ったけど、綾ちゃんの手料理の愛情の相手だと思えば全然OK、問題なし。

あ、このチャーハン美味しい。彩華が結社で作ったって言ってたのこれだね。

と、話がずれた。
鋼誠は綾ちゃん惚れるのも分かるなーと思いつつ、あ、略奪とか浮気とかそんな事ないからご安心を。
ただ、友達としては話してて楽しい。…そして伊知郎、雪子、そして鋼誠の決定打で分かったんだけど、私土蜘蛛気質の人好きらしいデス。友愛的な意味で。
まあ、そもそも来訪者の人は好きかな。じゃなくても好きな人多いけど。

あーあー、綾ちゃんの手料理食べてデレてますねー、鋼誠くん。
や、見てるこっちは非常に楽しくて微笑ましいからよし。むしろもっとやればいいのに、と思うけど…鋼誠って天然タラシだよねー、あれ。
綾ちゃんが嫉妬しない事を…って思ったけど、主に綾ちゃんに対してだからいっか。

そうそう。それで鋼誠ですね。
鋼誠は頼もしい。大事なので二度言います。
英語・外来語に弱いのは仕方ないし、なくても生きていけるからいいとは思うからいいけど、考え方も生き様も逞しいって感じかなー。
まさに父性!うん、綾ちゃんもそう言うところが好きなのかなーって見てて思う。

ただねー…まあ、同じ16歳なんだから仕方ない…ごめん、私より誕生日早いから17歳ですね。
17歳だから仕方ないけど、女性免疫力が低い。や、伊知郎と比較対象にするのが悪いか、ごめん。
とにかく、綾ちゃんで慣れるといいと思う!むしろ綾ちゃんにはもう慣れてきてるんじゃないかと疑惑が…。
なんか伊知郎とイクスと同盟組んでるくらいだしねぇ。


と言う訳で、お弁当の総評。
鋼誠と綾ちゃんの愛が詰まってて、非常に美味しかったです。
私と伊知郎への気持ちは1割ずつ程度感じたって事で。…作る方はもっと込めててくれたんだろうけど、気持ちだけ受け取っておきます。





綾ちゃんと鋼誠のラブラブが見た…失敬、本音が出た。
二人に慣れてもらえるかなーと思って「あーん」作戦を決行してみたのですが…ふ、二人とも可愛い…!
しまった、写メるの忘れてた。

うーん、二人とも可愛いー。綾ちゃんが可愛いのは当たり前だけど、鋼誠もこうしてると可愛いよねー。
(※ただいま、綾乃がものすごくいい笑顔で真っ赤な二人を見ております。以上、現場中継)
二人とも可愛いなー。見てて微笑ましくなっちゃう。

…と、私?え、綾ちゃんからまさかのスルーパス来ました。しかも伊知郎は平然な顔して…!

あー、まあ、その、嫌と言うワケじゃないのですよ。その…二人との時はする時もアリますしねー?
でも人前はさすがに恥ずかしい…と言うか、改めてやるのは少し恥ずかしいかも…って言ってる暇じゃ無さそうですね。
綾ちゃんのプレッシャーに私勝てる気がしないと言うか……。

ええい、女は度胸です!…と、微妙に逃げ腰なのは気にしない方向で……


と言う訳で、長くなったのでここまで!
背後:綾乃とイッチーのラブラブが見たい人は、次回のSSを乞うご期待!逃げる!

PR
Name
Title
Text Color
URL
Comment
Password
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback URL
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]